はじめまして、Mi Choripanです。
アルゼンチンのソウルフード「チョリパン」専門店を
代々木上原で営業しています。

enter

チョリパンについて

チョリパンとはアルゼンチンのソウルフード。極太チョリソーと沢山のトッピングをパンで挟んだシンプルな料理で、そのお手軽さとジューシーな食べ心地が癖になり、情熱の国とも呼ばれるアルゼンチンの人々から熱狂的に愛されている料理です。

アルゼンチン料理というと、肉を豪快に焼いた「アサード」という料理も有名ですが、どちらかというとアサードは正統派、日本食で例えると寿司のような扱いで、格式高いレストランに入って食べたい料理です。対してチョリパンは庶民の愛する下町料理。こちらはちょうどラーメンや焼き鳥のような扱いで、煙をモクモクと立てている街角の屋台で手軽に食べるスタイルが人気なんです。

そして、当店Mi Choripanは、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにある人気店で実際に修行してきた店主が経営しています。およそ1年半にわたる世界放浪の旅の途中で偶然口にしたチョリパンの魅力にとりつかれ、開業を決意。カタコトのスペイン語で路面店のおっちゃんに弟子入り志願し、三ヶ月間のチョリパン修行で本物の味を研究してきました。(そんなリアルウ○ルン滞在記の話は"アルゼンチン修行の思い出"をごらんください)

自家製極太チョリソー

チョリソーという単語を聞くと多くの方は辛いソーセージを思い浮かべるでしょう。でも、それは単なるメキシコ式のチョリソーなんです。チョリパンに挟むチョリソーはアルゼンチン流。牛肉をふんだんに使った極太の粗挽きソーセージです。

そして、Mi Choripanのチョリソーは本場のアルゼンチン仕込み。店主がブエノスアイレスの修行先で教えてもらった秘伝のレシピをもとに、精肉店から届けられる新鮮なひき肉とおよそ10種類のスパイスを店内で混ぜ合わせ、その場で豚の腸に詰めています。

このボリュームたっぷりの極太チョリソーは、特注の焼き場に作った炭火でじっくり一時間ほど下火を入れ、そこからしばらく置いて旨味を閉じ込めたものを、注文が入ってから、お客さまの目の前で再度加熱してご提供しています。

チミチュリとは酢と油にオレガノなどの香辛料を混ぜ合わせたアルゼンチン発祥の独特なソースです。このチミチュリ、アルゼンチン料理には欠かせないものでして、アルゼンチンのご家庭には、必ずと言っていいほどにオリジナルのチミチュリレシピがあります。

こちらもブエノスアイレスのチョリパン屋で教えてもらったレシピを元に調合しているのですが、当店を訪れたアルゼンチン人のお客さまも、日本で本物のチミチュリを味わえたのにはかなり驚いたご様子でした。

また、ご自宅でも気軽にチミチュリを楽しんでいただけるよう、各種スパイスを詰めたお持ち帰り用のパックもご用意してあります。こちらに、市販のビネガーを混ぜあわせれば、あっという間にアルゼンチンの食卓のできあがり。ステーキにかければアサード風にもなりますよ。

トッピングはお楽しみ

チョリパンの主役はもちろんチョリソー。そして、それを彩る名脇役たちがトッピングです。とにかくすべてのトッピングをたっぷり乗せるのがMi Choripan流。思い切り乗せた後で、バンズで軽くつぶしながら挟んで食べましょう。慣れてきたら、ご自身のお好みに合わせて、配分を調整するのも楽しいです。

チョリソーのできるまで

> <

1.精肉店から届く新鮮な二種類のひき肉を混ぜあわせます

2.スパイス類を練り込みます。化学調味料の類は一切使用しません

3.豚の腸に肉を詰めます

4.腸詰したチョリソーをタコ糸で一つ一つ結びます。ここが一番大変。。

5.店頭に吊るして一旦乾燥させたあとで、冷蔵庫で更に寝かせます。

アルゼンチン修行の思い出

開業のために夫婦でブエノスアイレスに渡り、現地の人気路面店で飛び込み修行を三ヶ月間。そんな思い出話は近日更新予定。すぐに気になる方は店頭で話しかけてくださいね。

店舗情報

営業時間
月〜土 11:00〜22:00
日・祝 11:00〜20:00
定休日
火曜、第2、4月曜(祝日は営業)
住所
渋谷区上原2-4-8
電話番号
03-5790-9300
メール
shinyanakao@michoripan.com
 

メディア掲載情報

  • 2015年 2/28 にじいろジーンで紹介されました
  • 2014年 11月 FOODIES TV で紹介されました
  • 2014年 9/4 ひるおび!で紹介されました
  • 2014年 2/19 TOKYO EYEで紹介されました
  • 2013年 10/19 メレンゲの気持ちで紹介されました
  • 2013年 10/12 王様のブランチで紹介されました
  • 2013年 9/6 PON!で紹介されました
  • 2013年 7/24 ヒルナンデスで紹介されました
  • 2013年 2/6 はなまるマーケットで紹介されました
  • 2013年 2/27 やじうまテレビで紹介されました
  • 2013年 5/20 Tokyo FM Blue Ocean で紹介されました
  • 2013年 5/3 J-WAVE Golden Week Special で紹介されました
  • 2013年 3/6 J-WAVE I A.M. で紹介されました
  • 2013年 2/15 J-WAVE GOLD RUSH で紹介されました
  • 2013年 5/20 Tokyo FM Blue Ocean で紹介されました
  • 芸能界のグルメ王が世界に薦める!最強に100皿 に掲載されました
  • おとなの週末 2015年 10月号に掲載されました
  • 東京カレンダー 2015年 9月号に掲載されました
  • & Premium 2015年 8月号に掲載されました
  • FIGARO japon 2015年 7月号に掲載されました
  • danchu 2015年 6月号に掲載されました
  • 世田谷ライフ 2015年 No.51に掲載されました
  • 東京ウォーカー 2014年 No.18に掲載されました
  • 日本パン菓子新聞 第1790号に掲載されました
  • CASA BRUTUS に掲載されました
  • POPEYE 2014年 9月号に掲載されました
  • BRUTUS 2014年 780号に掲載されました
  • CLASSY. 2014年 7月号の撮影場所に使われました
  • SPUR 2014年 7月号に掲載されました
  • CREA 2014年 6月号に掲載されました
  • BRUTUS 2014年 775号に掲載されました
  • Shunme 2014年 5月号に掲載されました
  • 料理通信 2014年 4月号に掲載されました(表紙にも掲載)
  • & Premium 2014年 4月号に掲載されました
  • POPEYE 2014年 1月号に掲載されました
  • 東京ウォーカー 2014年 No.1に掲載されました
  • Domani 2014年 1月号に掲載されました
  • Oggi 2014年 1月号に掲載されました
  • 月刊食堂 2013年 12月号に掲載されました
  • OZ magazine 2013年 11月号に掲載されました
  • MAISHA 2013年 no.11 に掲載されました
  • 食楽 2013年 AUTUMIN No.89 に掲載されました
  • Lightning 2013年 9月号に掲載されました
  • 婦人画報 2013年 9月号に掲載されました
  • TOKYO HEADLINE vol.596 に掲載されました
  • 代々木上原ウォーカーに掲載されました
  • 東京ウォーカーに掲載されました
  • Huge 2013年 8月号に掲載されました
  • 読売新聞 2013年 3/16 夕刊号に掲載されました
  • 東京カレンダー 2013年 7月号に掲載されました
  • Cafe Mag No.12 に掲載されました
  • 料理通信 2013年 6月号に掲載されました
  • danchu 2013年 5月号に掲載されました
  • メトロミニッツ 2013年 4月号に掲載されました
  • WARP MAGAZINE JAPAN 2013年 4月号に掲載されました
  • HANAKO 1047号に掲載されました
  • HANAKO 1042号に掲載されました
  • HANAKO 1040号に掲載されました

お知らせ


《第17回 Mi Choripanスペイン語教室》のお知らせ!!!

アルゼンチン人の先生と、ゲーム感覚で楽しくスペイン語を覚えられます!

初心者の方やペラペラの方、もちろん、お子様も大歓迎です!!

マテ茶とサルサチョリパンまで付いて¥2000と、かなりお得です!

ご質問などもお気軽にどうぞ!!

 

日時:6月20日(月)

19:30〜21:00頃

場所:Mi Choripan

参加費:¥2000(レッスン、サルサチョリパン、マテ茶代全て込み)

申込方法:電話、店頭、FB、twitter又はEメール

☆申込の際に、連絡の取りやすい電話番号を記載していただくようお願いします。

☎0357909300

〒渋谷区上原2−4−8

メール:shinyanakao@michoripan.com

instagram: mi_choripan

twitter: @MiChoripan